オシャレで生まれ変わる?

こんにちは。講師の今村です。

もっとオシャレになりたいなと思っている方は、今の自分のオシャレに納得がいっていない方がほとんど…。

中には、別人のようにオシャレになって生まれ変わりたい!なんていう方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

実際に、先月ベーシック講座を修了された生徒さんからこんなご感想をいただきました。

 

「買い物では以前とは違い色や形を決めて服を選ぶようになり、さらにすぐには買わないようになったので失敗もなくなった気がします。そして、何より褒められる機会が本当に増えました!娘からは別人とまで言われました。札幌からの参加だったので、受講するには少し勇気が必要でしたが、勇気を出して良かったです。引き続きスタイリストマスター講座もよろしくお願いします。」

 

私も感動しました。オシャレっていいなぁ…。こちらこそありがとうございました!

ある意味一番厳しい家族からも褒められるなんで嬉しいですね。

そう、こんな風に変わる方もいらっしゃるんです。

 

 

でもでも、よく考えてみたら…。

 

別に他の人になったわけではなく、自分は自分。これは、もともとご自身の中にあった魅力。オシャレによって、自分の隠れていた魅力が引き出されたんです!

 

自分のことは、自分が一番よくわかっていると思いがち。

でも、講座で生徒さん達と接していると、ご自身の良いところをちゃんと生かせていない人が結構いると感じます。

ご自身の魅力に気が付いていない人も。

私はこれは似合わないとか、髪型はこれじゃないとダメだとか、あるいは、○○診断の呪縛から逃れられずご自身の雰囲気と合っていないファッションをしていたり…。○○診断も取り入れ方によって活用できると思いますが、真面目な人や迷っている人ほどストイックにやり過ぎちゃうのかもしれません…。

 

「オシャレな人は、その人らしさをうまく表現できている」

これは律子さんの著書「クローゼットは3色でいい」にある言葉。

自分の持っている素敵なところを生かすファッションをすれば、今よりもっと輝くことができますよ!

 

そんなこと言われても自分の良いところがわからない…という方もいるかもしれません。

実は、律子さんはそれを見つける天才!だと思います。(身内が言うのもなんですが…すみません)

もちろんスタイリストマスター達もその人の魅力を生かす訓練を積んでいます。

 

あと、良いところがわかっても、それを生かすオシャレのテクニックがなければオシャレには繋がらないですよね。テクニックは毎日のコーデのなかで実践して身につけていくしかありません。でも逆に言うとそれは、訓練さえすれば誰でも身につけることができるということ。講座では、そこをしっかり学んでいただき、さらにSNSフォローで定着をはかっています!

 

素敵な誰かをそっくり真似しても素敵にはなれません。だってその人じゃないから。

あなたがあなたらしく輝けるオシャレがある、そのことを伝えていきたいと思います!

 

だいぶ大きなこと言いました…、が、本当にそう思っています。

今日もお読みくださり、ありがとうございました♡