資格取得後の活躍

資格を取得した後は、どのような方面で活躍できるのでしょうか?

スタイリストマスターとは実用的なファッションスキルを身につける資格なので、ファッションに関係する様々な仕事で役立ちます。

ファッション販売員の仕事に活かす

お客様のイメージやスタイルはもちろん、お手持ちのアイテムやカラーまで考慮したご提案が的確にでき、その人の魅力をより引き出せるようになります。

お客様に選ばれ信頼される、プロフェッショナルな販売員を目指す方にとって、スタイリストマスターのスキルが役に立つことでしょう。

スタイリストマスターとして独立

パーソナルスタイリングサービスを行うスタイリストマスターとして独立することも可能です。特別なワンコーディネートをするスタイリストではなく、お客様に寄り添い、魅力を引き出すファッション提案を行うことができるのがスタイリストマスターです。多くの人をオシャレに導く仕事を目指しませんか。

整理収納アドバイザーの仕事に活かす

クローゼットの整理収納を行う際に、スタイリストマスターのファッションスキルが役に立ちます。お客様のイメージにあった服や小物を的確に判断し、買い足しアイテムのご提案も可能に。毎日のコーディネートをお客様らしく整えるクローゼット提案ができるようになります。