杉山律子

協会代表 プロフィール

杉山律子

1968年生まれ 福岡出身

 

文化服装学院スタイリスト科在学中よりスタイリストアシスタントに。3年間のアシスタントを経て独立後、映画「ウォーターボーイズ」の矢口史靖監督デビュー作「裸足のピクニック」や、ロッテルダム映画祭でグランプリを受賞した、風間志織監督の「冬の河童」、広告、ミュージシャン、ダンサーなど、幅広い分野でスタイリングを手がける。結婚、出産を経て、2016年よりパーソナルスタイリストの活動を開始。顔立ち、内面からのぞく雰囲気と、ラインや丈にもこだわりぬいた「一番、素敵に見えるスタイル」を提案している。個性を引き出すスタイリングには定評があり、これまでにのべ600人のスタイリング相談にのる。同年7月より、誰もが自分らしくオシャレになるステップを体系化した、パーソナルスタイリング講座をスタート。2018年5月には一般社団法人 スタイリストマスター認定協会を設立、パーソナルスタイリング講座に加え、オシャレに導くファッションのプロ=スタイリストマスターの育成にも尽力している。現在はスタイリストマスターと共にDMMオンラインサロンを運営。また、整理収納アドバイザーとして、2010年から大手デベロッパーが手がける分譲マンション・戸建・高級賃貸マンションのモデルルーム収納コーディネートに参画。ディスプレイ用のワードローブ、備品をすべてセレクト。25ヶ所以上に及ぶ実績から、毎日のコーディネートに活かせる「クローゼットのレイアウト法」も伝えている。著書に「クローゼットは3色でいい」「ファッションの主役は1つ」(共にKADOKAWA)があり、両著とも翻訳出版になるなど好評を得ている。

 

NHK「あさイチ」、日本テレビ「ヒルナンデス!」、テレビ朝日「じゅん散歩」、資生堂 専科「すっぴんマナー講座」をはじめメディア出演多数。

 

杉山律子 著書

クローゼットは3色でいい

KADOKAWA より 2017年5月発売

台湾、中国、韓国で翻訳出版になりました。

8刷になりました。

Amazon 

楽天ブックス

  

  

 

ファッションの主役は1つ

KADOKAWA より 2018年5月発売

台湾、韓国で翻訳出版になりました。

Amazon

楽天ブックス

 

メディア情報

2016. 9       LDK11月号

2017. 7      SUUMOジャーナル

2017. 7~    LIMIA 

2017. 9      朝日新聞 97 夕刊 

2017. 9      日経WOMAN10月号 

2017.10     DRESS  

2017.11     CLASSY.1月号

2018. 4      別冊 日経WOMAN

2018. 6      サンキュ!7月号

2018. 8      資生堂 専科 すっぴんマナー講座

2018. 9      日本テレビ ヒルナンデス!

2018. 9      DIME

2019. 3      PHPくらしラク〜る

2019. 7      プレシャスオンライン

2019.10   ハルメク 11月号

2019.10   NHK あさイチ

2019.12      All About

2020.3       マイナビウーマン

2020. 9     FANCL F BODY10月号

2020. 9     ハルメク10月号

2020.10    TOKYO FM 山崎怜奈の誰かに話したかったこと。

 

2020.11    日本テレビ バゲット

講座やコンサルのメニュー一覧はこちらから

オフィシャルブログ 毎日更新中!

お仕事のご依頼などはお問合せフォームからお願いいたします